ホーム>技術情報> 画像処理技術【 ラベル外観検査技術空ビン外観検査技術



 画像処理検査にて商品ラベルの外観を検査します。
 登録した良品の画像と比較して検査を行います。












  • 瓶やペットボトルに貼られたラベルの外観検査
  • 箱や袋の印字検査



  • 対象瓶 : 360〜1800ml
  • 対象ラベル : 表、肩、証紙、裏
  • ラベル形状 : 四角形
  • ラベル材質 : 和紙
  • 検査精度 :  ズレ1mm 、 傾き1°、 破れ□5mm


▲ページTOPへ



 画像処理検査にて空ビンの外観を検査します。
 欠陥サイズを合格基準値と比較して検査をします。



「あらかじめ合格基準値を設定しておき、欠陥サイズの合否判定をする」
基準値以内→OK / 基準値以上→NG









  • 瓶の外観検査



  • 対象瓶 : 360〜1800ml
  • 対象色 : 茶、緑、水色、無色、黄色、赤、濃緑色透明
  • 対象形状 : 円筒形
  • 対象材質 : ガラス瓶
  • 検査項目 : キズ、カケ、異物、汚れ、毛髪、気泡、成型跡、ビリ
  • 検査精度 : キズ・カケ・異物・汚れ  口天面:□0.5mm  / 胴・底:□1mm

▲ページTOPへ
ホーム>技術情報> 画像処理技術【 ラベル外観検査技術空ビン外観検査技術